大人ニキビを治すサプリメントはどれが一番いいの?

ここまで大人ニキビをケアするためのサプリメントについて見てきましたが、じゃあ実際に選ぶとなると迷いますよね。

大人ニキビをケアしたいのは本当だけど、値段的に続けるのが難しいというものもあるでしょう。

できれば価格的には3000円くらいのものがいいですよね。20代であればそんなにお金もバンバン使える感じじゃありませんし。

というわけで、私なりに色々と検討してみた結果、口コミで評判のきらりのおめぐ実が一番いいんじゃないかという結論になりました。

なんでこのきらりのおめぐ実が一番いいかというと、しょっぱなから安いんですね。値段が。

まず初回購入が2000円くらいで購入できます。で、2回目以降が3000円ちょっとです。他のサプリメントが8000円というちょっと厳しい値段なので、全然マシに見えますね。

私も実際に飲んでみたんですが、柑橘系のちょっと甘い香りがするサプリメントでした。

一日5粒くらい飲んでると2週間位した頃からお通じが良くなってきたと実感できましたね。ニキビに対してはまあまあという感じです。赤みのあるニキビ跡にも効果的かもしれませんね。

大人ニキビを内面から治すアプローチは本当に有効?

大人ニキビをスキンケアでケアするというのは至極真っ当のように思えますよね。 というか、殆どの人がニキビができたらまずは毎日のスキンケアを見直そうと躍起になっているはずです。でもちょっと待って。その方法、ちょっと間違っているかもしれませんよ。

 

そもそも、スキンケアだけがニキビの原因ではないからです。思春期ニキビの場合は皮脂の分泌が過剰になってしまうことでニキビが起こります。

 

ですが、大人ニキビの場合は肌のターンオーバー周期が乱れてしまい、その結果角質が硬くなって毛穴が塞がれ、皮脂が詰まってにきびになるのです。

 

ですから、そもそも肌のターンオーバー周期を整えることも考えなくてはいけません。

 

では、肌のターンオーバー周期を整えるにはどうすればいいのでしょうか。 正しい方法としては、きちんと睡眠をとる、正しい食生活を送る、ストレスをできるかぎり減らす、運動をするなどの方法です。

 

これらを行うことで、徐々に肌のターンオーバー周期は正常に近づいていきます。 ということは、角質の硬化を予防して毛穴のつまりを防げるというわけですね。

 

というわけで、内面からニキビを治すというアプローチはとても大事なんです。 となると、「じゃあ硬くなった肌はどうすれば戻るの?」ということが気になりますよね。

 

当然ですが、硬くなった肌をそのままにしておくといくら内面からのアプローチを頑張っても意味がありません。ですから、スキンケアも大事になってくるのです。

 

スキンケアを行って肌の柔軟性を高めることで、硬くなった肌を柔らかくし、毛穴のつまりを防ぐことができます。

 

ですから、内面からのアプローチ、外面からのアプローチ両方がとっても大事というわけなんですね。

大人ニキビをサプリメントで治すときに注意すべきポイント

大人ニキビをサプリメントで治したいと思うときに注意すべきポイントがあります。 それは、きちんと毎日の食事をとることと、スキンケアも継続して行うことです。

よくサプリメントを飲んでいると、「あれ?これって、○○の効果があるんだからちょっとくらい手を抜いてもいいんじゃない?」と思ってしまうことがありますよね。

でも、今まで行ってきた習慣を途中で辞めるのはよくありません。 というのも、今までのスキンケアをやっているおかげで今の肌が維持できているということも考えられるからですね。

いきなりスキンケアをやめてしまうと、今まで出来る数が少なかったニキビが増えるということも考えられます。

食事にかんしてもそうで、サプリ飲んでるからいっか♪という軽い気持ちで脂物ばっかり食べるなどの偏食を行ってしまえば当然ニキビは増えます。

また、同じように規則正しい生活を行っていない場合もサプリメントの効果は実感できにくくなってしまいます。 大切なのは、規則正しい生活をしているなかにサプリメントを組み込むこと。

こうすることでよりはやくニキビをケアする効果を実感出来るというわけですね。

大人ニキビはサプリメントで治せるの?

大人ニキビといえば、化粧品で治すという印象が強いですよね。 私も今まで化粧品で治すものだと思っていました。

でも最近は大人ニキビケア向けのサプリメントも販売されているようですね。 サプリメントといえば、色々な栄養素が凝縮されている印象がありますよね。

食物繊維などもしっかり取れるので便秘にも効果的と言われています。 しかし、その一方で健康に関する心配の声もありますよね。

どうしてそうなるのかというと、サプリメントを使って健康を崩してしまったという方がいるためでしょう。 でも実際のところ、サプリメントを飲んで健康を崩すといいケースは少ないと考えられます。

というのも、サプリメントには健康にマイナスになるような要素は含まれていないからです。 多くはサプリメントを食事の代わりとしていたケースでしょう。

サプリメントは食事として使うものではありません。 あくまで足りない栄養素を補う食べ物という見方でいるべきです。 しかも、サプリメントは薬ではありません。

飲んだら必ず効果が出るとか、病気が治るというものでもないんですね。 ですから、大人ニキビケア向けのサプリメントを飲んだからといって必ずしもニキビが治る、と保証しているわけではないんです。

あくまで、栄養補助食品ということを忘れてはいけませんよ。